トップ / 現代の学校の教育とは

現代の学校の教育とは

学校に関連する学び

交通事故

親世代とは異なる学校行事

今の教育はゆとりから抜け出しつつあると言われています。しかし、小学校の行事は親世代と大きく異なると感じる事も多いです。親の世代では小学生時代、土曜日はお休みではなかった方も多い事でしょう。しかし、現在は週休二日制ですから、ゆとり教育から抜け出した今、行事の練習、準備にさける時間が少なくなっています。特に運動会では昔との違いを感じられます。最近は、温暖化が言われており夏には猛暑が続きます。そのため、5月に運動会を行う学校が多いです。こうなると練習の時間は殆どありません。幼稚園の方が、競技や踊りなど力が入っていたと感じる保護者もいらっしゃるようです。

行事は大切なイベント

学校の行事はとても大切なイベントである。人生のうちでここまで有意義で内容のあることを用意してくれる環境というのは学生の時までである。そのイベントを自分の一時期の感情だけで逃すというのは後悔にしかならない。参加するのが面倒くさい、単位に関係ないから休む、参加するくらいならバイトする等で参加しないのはとても勿体無いのである。学生生活というのは、人生を決める上でほとんどの人にとって重要な期間となるので勉強、部活、遊び、そして学校行事、すべてに本気で取り組むことが後の人生を進む上で、とても大事な経験となる。

↑PAGE TOP

© Copyright 学校の受験に関する知識. All rights reserved.